カラオケ昭和も平成も盛り上がる曲【男性編】上司との宴会・二次会に

20160630_音符

Pocket

20代~50代くらいが知っている曲

昭和も平成も盛り上がる曲・女性編を書いたのですが、好評でしたので男性も書いてみました。

 

スポンサーリンク



 

年齢が違う人と一緒だとお互いが知っている曲がいいな、だけどそのためにわざわざ知らない曲を覚えるのもなぁ…と私は思ってしまう人です。盛り上がるためには自分自身が好きな曲ってのが1番だしね。あらゆる世代の人でも聴いたことがある…というような曲で、かつ実際に私がカラオケに行ったときに盛り上がっていたものを集めました。

 

郷ひろみ

『2億4千万の瞳』の「億千万~♪億千万~♪」のフレーズや、『GOLDFINGER ’99』の「A CHI CHI A CHI(ア・チ・チ・ア・チ)~♪」のフレーズは、曲名は知らない、全曲聴いたことはない人でも、あー、あの曲ねってどこかで聴いたことがあるかと思います。(郷ひろみの「アチチの曲」ってことで理解してた…曲名知らんかった)

カラオケでは『お嫁サンバ』を歌っている人が多い気がする。

 

尾崎豊

『I LOVE YOU』『卒業』『15の夜』『僕が僕であるために』など。世代を超えて歌詞に共感してしまう人が多いようです。中学時代や高校時代、こんな想い抱えてたなーなんて。名曲ばかりです。私は女性だし窓ガラス壊してまわったこともありませんが、『卒業』は聴いててしみじみします。卒業したからといってすなわち抱えているすべての悩みや葛藤から解き放たれるわけではないんですよね。

 

ルパン三世のテーマ

これ、私はじめて聴いたとき衝撃的だったんですけど…おなじみのルパン三世のテーマ曲、歌詞があったんですね!!歌詞の内容けっこう情熱的でかなり盛り上がりました。一匹狼の男のロマンって雰囲気の歌詞です。

ひと昔前に流行ったアニメソングは盛り上がりますね。画面で懐かしいアニメの場面なんて出てきますし。「ドラゴンボール」「北斗の拳」「銀河鉄道999」など。

 

スポンサーリンク



 

サザンオールスターズ

1978年に『勝手にシンドバッド』でデビューして、今年で38周年のサザン。すごいねー。まだまだ現役で活躍中。桑田さん、1956年2月26日生まれでこれ書いているとき60歳ですからね。

代表曲は『いとしのエリー』『エロティカ・セブン』『真夏の果実』などなど。このあたりは40~50代くらいの人が熱いかな。1番のヒット曲は『TSUNAMI』です。日本の歴代シングル売上ランキング第3位。1位は「およげ!たいやきくん」。

 

小さな恋の歌

カラオケの定番ですね。MONGOL800(モンパチ)の歌。女性のアーティストも数多くカバーしていて、私は新垣結衣ちゃんバージョンをよく歌います。モンパチとはまた違った小さな恋の歌になっています。癒し系。

あと、モンパチでカラオケでよく聴くのは『あなたに』。あ~な~た~に♪逢いたくて~~♪♪

 

リンダリンダ

THE BLUE HEARTSの曲。歌詞を知らなくっても「リンダリンダー♪」のところは繰り返しだし盛り上がりやすいです。

最近、ポルトガル語で、「Lindo」(リンダ)で「美しい、綺麗な」って意味がありました。おぉっ!!でもこの歌のリンダはスペイン語での「Linda」の単語の方なのかな?こちらも美しいなどの意味。ドブネズミみたいに美しく。

THE BLUE HEARTSは「TRAIN-TRAIN」が好きです。見ない自由が欲しくて見えない銃を撃ちまくる、の歌詞に、説得力あるなぁと思います。

 

もののけ姫

なんてったって高いキーのこの曲。世界的なカウンターテナー(男性が女声の高音域で歌う)の米良美一(めらよしかず)さんが歌っていることで有名です。

男性でこのキーで歌ったらすげぇってなります。ウケ狙いなところもありますが。。2番は歌詞がなくってUh…とかAh…とかだけだし、もう途中で中止しちゃうパターンがいいかと思います。

あえて男性でAKB48とかモーニング娘。とか歌うってのもありですね。けっこうその人のキャラによりるところもあるけど。

 

青春アミーゴ

2005年のドラマ「野ブタ。をプロデュース」の曲。亀梨くんと山ピーが演じる、修二と彰が歌っていました。

年齢層が幅広く知名度が高い曲ってわけではないんですが、意外と、おじさまでこの歌が好きって人が多いので書いてみました。歌詞の内容とかメロディーとかがしっくりくるみたいです。

 

曲を探すのにおすすめの方法

さてさてここまで書いてみましたが、もっと色々知りたいっ!という方もいるかと思います。あらゆる世代の曲が一覧になっている、こちらから調べてみてはいかがでしょうか?

 

紅白歌合戦

おじいちゃん・おばあちゃんから子どもまでが楽しめるようにと番組が制作されている、紅白歌合戦。歴代の曲目の一覧が公開されています。年末年始の時期だけでなく、1年中!!!近年の曲を調べてみるのもいいし、思いっきり前の年をチェックしてみてもいいし。色々な発見があります。

 

こちらから↓

NHK紅白歌合戦ヒストリー

http://www.nhk.or.jp/kouhaku/history/

 

FNS歌謡祭

フジテレビ系列の番組。夏や冬にある特別音楽番組です。様々な世代のアーティストがコラボして歌います。過去の放送分のセットリストがアップされているし、ご親切に何年の歌かも記載されています。

 

こちらから↓

FNS歌謡祭 – フジテレビ

http://www.fujitv.co.jp/FNS/index.html

 

関連記事:

カラオケ昭和も平成も盛り上がる曲【女性編】上司との宴会・二次会に

 
スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です