ボルト200m競技時間!決勝・準決勝・予選リオ日程とテレビ放送予定も

20160815_陸上

Pocket

決勝は日本時間8月19日10:30より

ジャマイカの、そして世界の英雄、ボルト。後半に加速する選手なので100mより200mを得意とする選手です。リオデジャネイロオリンピックの200mの日程と時間をまとめました。

 

スポンサーリンク



 

※日本とリオの時差は12時間です。日本の方が12時間進んでいます。

※時間は目安としてください

 

決勝

<日本時間>

8月19日(金) 10:30~

<現地時間>

8月18日(木) 22:30~

 

準決勝

<日本時間>

8月18日(木) 10:00~

<現地時間>

8月17日(水) 22:00~

 

予選

<日本時間>

8月16日(火) 23:50~

<現地時間>

8月16日(火) 11:50~

 

テレビ放送予定

※日本時間で記載しています。

決勝

NHK総合にて

8月19日(金)

8:15~10:45

リオオリンピック◇陸上「男子砲丸投げ・決勝、男子200m・決勝ほか」

 

準決勝

テレビ東京系列にて

8月18日(木)

5:45~11:13

陸上▽男子十種競技の高跳び&400m▽男子やり投げ(予選)▽女子100mH(準決勝・決勝)▽女子走り幅跳び(決勝)▽男子200m(準決勝)▽女子200m(決勝)[SS]

 

予選

TBS系列

8月16日(火)

20:30~0:40

陸上予選「男子200m・女子5000m」他

 

100mの準決勝をテレビで見届けてからこちらを書いています。オリンピック予選も兼ねたジャマイカ選手権をケガのために棄権して心配されていたボルト選手ですが、予選、そして準決勝ともにラストは力を抜いて横の選手を見ながらゴールする余裕がありました。余裕の決勝進出です。

 

予選で、しかもブラジルの選手ではないにも関わらず、ボルトが登場するとものすごい歓声が沸き上がっていました。ボルトは世界中が期待を寄せて大注目している選手なんだということをつくづく感じました。

 

リオで史上初の3連覇がかかっているボルト選手は1986年8月21日生まれで現在29歳、もうすぐ30歳。前回のロンドンオリンピックの時点で、オリンピックはリオで終わりにしようと決めていたそうです。もう1回なら勝てそうな気がする、後の選手のためにハードルの高い記録をつくっておきたいそうです。

 

その言葉通り、100m、そして200mでも金メダルを獲得するのでしょうか。楽しみです。

 

男子100mボルト優勝アメリカの人々は?

100mはボルトが優勝しました!!

元々スタートはガトリンの方が得意。前半はガトリンが1位。ガトリンも素晴らしい走りをしたと思いますし、私としては正直、100mはガトリンが勝つかなという気持ちもありました。が、後半に伸びて一気に駆け抜けていったボルトを見てすがすがしい気持ちすらしました。本番の決勝戦にこれだけ調子を合わせてくるボルトに脱帽です。

 

テレビを見ていて、レースの前、ジャマイカとアメリカの人々へのインタビューが紹介されていました。アメリカの人々はやはり「アメリカが勝つわ」とガトリンに太鼓判を押していました。100mの結果を受けてアメリカの人々はどう思ったのでしょうか?感想を集めてみました。

 

私はアメリカを愛しているが、常にガトリンよりもボルトが好きだ

 

私は、私自身ボルトがガトリンを負かしたことを喜んでいることが理解できない。悪いことだろうか?

 

ウサイン・ボルトは文字通り最強で、彼を負かす者はいなかった。ガトリンはすぐ近く0.08秒差だった。

 

ガトリンは十分追いつけたと思うが、しかしボルトがあまりにも素晴らしかった!非現実的なスプリンター!ガトリンは銀メダル

 

ガトリンのことも応援していたけれど、でもボルトは素晴らしかったと賞賛する声が多かったです。アメリカの人々にとってもボルトは特別な存在のようです。

 

100mは圧倒的な走りをしたとはいえ、怪我の方は問題ないかどうかが気になるところでもあります。200mもボルトが力を十分に発揮する場になればと思っています。

 

 

関連記事:

【海外の反応】ボルト100m金メダルブラジルの反応!リオでガトリンに勝利

 

 

スポンサーリンク



 

 

参考:

gorin.jp – 民放テレビオリンピック公式動画サイト

Olympic Games | iaaf.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です