安藤美冬×白木夏子ワンダーランド(Wonderland)とは?いち参加者の感想

20160911_%e9%a2%a8%e8%88%b9

Pocket

DMMラウンジのオンラインサロン

安藤美冬さんと白木夏子さんのオンラインサロン、Wonderland。元々私は美冬さんのTwitterをフォローしてこのサロンのことを知り、サロンがスタートした2016年3月から入会しています。

 

スポンサーリンク



 

私自身、別のオンサロンにも入っていたこともあったり知人から色々と話を聞いたりと、多少はワンダーランド以外のオンラインサロンことも知っているかと思うのですが、このサロンの特徴は何といっても、美冬さん夏子さんとメンバーとの距離がめちゃくちゃ近いこと!ワンダーランドのことを、参加者の1人である私の目線から書いていきます。

 

なぜ美冬さんと夏子さんの2人でやってるか?

20160911_%e3%83%af%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%83%89

出典:安藤美冬、白木夏子 – 安藤美冬×白木夏子オンラインサロン Wonderland – オンラインサロンDMM Lounge

 

安藤美冬さんは、ノマドと言えばこの方!という存在。たぶん、日本でノマドライフと言えば5本の指に入るような人だと勝手に思っています。働く場所は特に決まっていない、専門領域にもとらわれていないというスタイルで、世界のあらゆる国で活動されています。

 

美冬さんの著書『行動力の育て方』より。

行動こそが、人生を変える力を持つということです。今流行りの「願えば叶う」なんていうものは起こり得ません。

となかなかインパクトがある言葉だったのですが、 私が思う美冬さんは、だからといって根性で行動だ!という人でもないです。もちろんものすごく努力をされたと思うのですが、バランス感覚があって、今の成功を手に入れるに相応する感性を持っている方だと思っています。お話していてサバサバと明るい方なので楽しいし、深くて柔軟で勉強になります。

 

やる気はあっても長続きしない人の「行動力」の育て方 自分を変える「7+1の習慣」

 

 

白木夏子さんは、ジュエリーブランド「HASUNA」の創業者。社会起業家です。ジュエリーの素材が実は途上国の劣悪な労働環境のもとで搾取されているということを知り、人や環境に配慮したジュエリーをつくろうと起業しました。本を読んだのですが、夏子さん、実際にその土地に行って現実を見てきてて、現地の人を忍耐強く教育することも。頭が下がります…

世界と、いっしょに輝く―エシカルジュエリーブランドHASUNAの仕事

 

実は私、社会起業家の方って怖そうなイメージがありました。。ただでさえ起業や経営って数年後に残るのは数%と厳しい世界と聞くし、社会に貢献する事業ってもう、どんだけ厳しい世界なんだろうなと。そんなイメージだったので、夏子さんを初めて見たときに美人で癒し系な方で既成概念がガラガラと崩れ去りました…クレープ屋さんとかお花屋さんとかしてそうな雰囲気の方だなと密かに思っております。

 

でもやはりオンラインサロンで投稿されるFacebookの記事などを見ていると、本物の起業家さんだなと感じます。HASUNAに満足することなく、さらなる成長のために、オーガニックなど新たな分野に進出中です。最近ではシンガポールのハーブティーの事業に関わったりです。

 

高品質ハーブティーブランドWHITETREE(ホワイトツリー)を日本で広めたい! | クラウドファンディング – Makuake(マクアケ)

 

 

当初、なぜこのお2人がペアでオンラインサロンをはじめたのかが疑問でした。世界で活躍されている女性同士だからかなーなんて思っていました。が、オンラインサロンに入ってから分かりました。お2人がもう、大親友だからなんですね。美冬さん夏子さん本っっ当に仲良しです。

ナカヽ(´∀`●)人(●´∀`)ノヨシ

 

美冬さんがワンダーランドを「仕事で遊び、遊びで仕事という場をつくりたかった」というようなことをお話されていたことがあります。親友同士でお仕事でも活躍されている美冬さんと夏子さんのお2人でやっているからこそなのだろうなと感じます。

 

スポンサーリンク




 

 

そもそも「オンラインサロン」って何?

『オンラインサロン』ってなんぞや?ってことなのですが、端的に言えば有料会員制によるFacebookのグループです。私がオンラインサロンの存在を知ったのは堀江貴文さん(ホリエモン)がご自身のサロンを紹介しているのを見たのがきっかけなのですが、堀江さんのサロンだったら、自ら事業を立ち上げていくような人が多いといえば分かりやすいでしょうか。有料ですが基本的には誰でも入会できます。

やっていることはオンラインサロンによってかーなりバラバラです。美冬さんや夏子さんのようにオーナーが積極的に関わるところもあれば、メンバーの自主性に任せるところもあったり。オンラインサロン発でビジネスやプロジェクトを立ち上げたりするところもあれば、ゆるーい交流を楽しむところもありです。

 

ワンダーランドの主な活動のこと

それでは、ワンダーランドでの主な活動について。

 

■美冬さん夏子さんのFacebookへの記事投稿

月に2回ずつのコラムをはじめ、数日おきにお2人が投稿しています。

内容は、お2人が今取り組んでいるお仕事の話だったり、今、海外の○○国にいますってことだったり、プライベートな話だったり、ためになる知識だったり。色々です。

 

■質問コーナー

Facebookで質問コーナーがあって、何でも質問できます。美冬さんにでもいいし、夏子さんにでもいいし、お2人にでもいいしサロンメンバーに対してでもいいし。これまでの質問を見ると、起業や独立のこと、仕事のこと、心構えといったものが多いように感じます。個人的にはこの質問コーナー好きです。美冬さん夏子さんの回答がありがたいし、他のメンバーの質問も参考になります。

 

■懇親会や各種イベント

懇親会(いわゆる飲み会)は月に1回。そして各種イベント(トークイベントや勉強会)は不定期です。詳しくは後述しています。

 

メンバーはどんな人達?

案外、美冬さんと夏子さんのお2人がやってるサロンだから入った、という人はそれほど多くない気がします。前述の通り私は美冬さんのTwitterをフォローしていてこのサロンを知ったのですが、他のメンバーの方々も同様に、入会した理由は『美冬派』と『夏子派』に分かれてたりします(笑)美冬さんのSNSで知ったという人、夏子さん目的で入ったという人。もちろん美冬さんや夏子さんがというわけではなく、サロンの趣旨や内容をみてって人もいます。

 

オーナーがお2人とも女性ですが、メンバーの男女比は意外と同じくらいかな。私の感覚としては。数字ちゃんととったら違うかもですが。

 

メンバーはつたない表現ですが、「いい人」が多いです。起業している人、独立している人、海外で活躍されている人など、経歴見たらひゃーすごいなーという人も多いですが、そういう方でも気さくに接してくれているような印象です。一方で、好きなことややりたいことを探している最中ですって人、何かいいきっかけがあったらと思って参加したという人、視野を広げるためにという人、会社でがんばってますって人もたくさんいます。

 

懇親会やイベントの様子

懇親会は月1ペースで開催されています。東京が多いですが、最近は名古屋でだったりと、東京以外の地域でも開催されています。

私が初めて懇親会に参加したときにびっくりしたのが、各テーブルを美冬さん夏子さんが全部まわって全員と話していたこと。テーブルがそのとき4つに分かれていたのですが、お2人が当たり前のようにみんなの中に混ざっていて、そしてどのテーブルでもメンバーとの交流を楽しんでは次のテーブルへと移動していました。誰よりも美冬さん夏子さんがたくさんの人と話せるように動いているという姿に軽く衝撃を受けました。これとは別のときですが、初めて参加したという人に優先的に話しかけていたということも。

 

懇親会は月1ペースですが、その他のイベントは不定期です。今のところ月1か2ヶ月に1回くらいのペースかな?

 

最近では、メンバーが講師となっての講演会が開催されました。立候補した10名ほどの方が15分程度のプレゼンテーションをしました。プレゼンの内容は自由。そして企画から当日の運営もやりますと手を挙げた実行メンバーが行ってくれました。私は全然運営に関わってないのに、運営メンバーで後日打ち上げに行きましたという話を聞いて、打ち上げうらやましいなと思いました。

 

会場は世田谷ものつくり学校という、廃校となったところを再生した施設。雰囲気のいい施設で、飾りつけもメンバーの方が。なんてアットホームな雰囲気なんでしょう。

 

20160911_%e9%a2%a8%e8%88%b9

 

20160911_%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3

 

プレゼンの最中の様子。このときの題目は『中国で学んだこと、心がけたこと』。

image

 

添乗員をされていたり、外資系のホテルで働いていたりと海外経験豊富な方のお話。私の感想としては、けっこう意外な内容でした。現地の人、それも観光地ではなく普通に住んでいる人と触れ合ったことがある方だからこそのお話でした。

 

みんなで話を聞いています。夏子さんもフツーにみんなに混ざっていますよ。

20160911_%e5%8b%89%e5%bc%b7%e4%bc%9a

 

 

はい、ここにいました。後ろ姿ですけどね。

20160911_%e5%a4%8f%e5%ad%90%e3%81%95%e3%82%93

 

そして隣の席を、美冬さんのためにとってあげてる夏子さん。

 

この日の内容は発表者によってかなりバラバラでした。仕事に関わることが多かったですが、こういう場でないとまず聞く機会はないだろうということばかり。営業職でこんなプロジェクトやってますって話だったり、世の中の人のためにこんなサイトを立ち上げようとしていますって話だったり。笑いもあれば考えさせられるような切ない話もありました。濃い1日でした。

 

私自身にとって

好きなことをして生きていくっていうのは特別なことのようで、でもこういう場に来たら、そういう人って、うようよいるんだなーと感じてしまいます。逆に、特別好きなことをやってるわけではないんだけどフリーでやってますって人もいて。もし私が学生の頃にこういう場に参加していたら、就職や仕事に対する考え方とか、ずいぶんと変わっていただろうなと思います。

 

自分の人生でなりたい理想の姿が10だとしたら、私自身はやーっと今、3くらいまできたかなぁという状態です。この先のことを自分だけで考えてたら、10になれる方法がなかなか見つからないことに悲しみ続けていたでしょう。こうやって色々な影響を受けて、最近では、次の5くらいに照準を当てて着実にやっていこうと思うようになりました。なので私はモチベーション維持のためにサロンに参加しているというのが大きいです。とはいえ、懇親会やイベントなどは自由参加だし、Facebookもマメにチェックしなければならないというわけでもないし、自分の都合でマイペースに参加させていただいています。

 

ワンダーランドは、人との交流がメインとなっている場かと思います。そして、美冬さん夏子さんやメンバーの方から、知識や経験の共有もしてくれる場です。

 

とはいえ、まだまだこのサロンは成長途中なんだろうなーという気もしています。今後こんなことしましょうって企画中のことも少なからずあるし、イベントが不定期っていうことからも、型にはまらずに状況次第で色々やっているような。入会してからそこそこの月日が経っていますが、でもどこかまだフレッシュな気持ちです。

 

20160927_dmm%e3%83%a9%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%82%b8

安藤美冬、白木夏子 – 安藤美冬×白木夏子オンラインサロン Wonderland – オンラインサロンDMM Lounge

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です