真田丸昌幸ロスで草刈正雄ロスに…第38話九度山への蟄居で最期を迎える

20160918_%e6%98%8c%e5%b9%b8%e3%83%ad%e3%82%b9

Pocket

9月25日第38回『昌幸』でラスト

草刈正雄さんの演じる真田昌幸が大好きでした。いつまでも見ていたかったのに、石田三成と大谷吉継に続いて昌幸も退場だなんて悲しすぎます。

 

スポンサーリンク


 

もうね、ましゃロスですよ。昌幸だし正雄さんだし。昌幸は最終回までは出てこないのは分かっていましたが、11月くらいまでいるものと思っていたので、というか昌幸にはできるだけ長くいて欲しかったので、9月で退場されるということを知って超ショックでした…

そして秀吉が老いて最期を迎えるまでは4話くらいかけていたので、昌幸のときは10話くらいあると思ってました。それが九度山に行って1話で終わってしまうとは…心の準備ができてないです。もっと草刈さんの演じる昌幸を見ていたかったです。

 

20160918_%e6%98%8c%e5%b9%b8%e3%83%ad%e3%82%b9

出典:「真田丸」昌幸 25日最期の急告知にネット上悲鳴 草刈は「ナレ死でなくよかった」/デイリースポーツ online

 

 

 

 

 

 

 

 

第37回「信之」で昌幸が、本能寺の変の頃くらいが1番楽しかったと言っていましたが、正直私もそう思ってました。信繁が豊臣にいく前、まだ上田にいた頃が昌幸パッパが1番活躍してたし生き生きとしていました。教科書には出てこないような、昌幸や信尹の叔父上や北条・上杉・室賀さんとかの奮闘やらで、次はどんな展開になるのだろう、昌幸はどんな策を出してくるのだろうとわくわくしたものです。もう最近は、わくわくする気持ちよりも確実に物語が終盤に向かっていることが辛いです。

 

スポンサーリンク



 

 

草刈さんは精力的にイベントに出演

撮影はすでに終了しているのですが、それでも草刈さんは真田丸関連のイベントの予定がまだまだたくさんあるようです。9月18日(日)も、長野県上田市で大谷刑部を演じた片岡愛之助さんと一緒に「大河ドラマ『真田丸』 大文化祭」にゲスト出演されていました。

 

 

 

 

 

真田丸関連のイベントに行った方のツイート見てるとほどんどの方がおっしゃってるのが「草刈正雄さんがかっこよかった!」ということ。サービス精神も素晴らしいようです。今回、草刈さんに加えて片岡愛之助さんもかっこよかったようですよ。

人生の中でも真田丸の脚本はNo.1だった、台本が届くのが毎回楽しみだったと草刈さんは度々お話しています。草刈さんの4月のブログより。

40年の役者人生の中で、昌幸という役をやる為に役者を続けて来たのかな?と思います。

沢山の取材にも答えて来たんですが、通常役者って当たり役、ハマリ役って10年に1つあるか無いかだと思うんですが。。。

昌幸という役は40年に1つの役だと思っています。

昌幸という役|草刈正雄オフィシャルブログ Powered by Ameba

 

これだけの情熱と愛情を持って草刈さんが昌幸を演じてくれたことに感謝です。私自身、9月25日の夜は寂しさやら悲しさやらで眠れるか本気で心配です。

 

放送を見て

真田丸見ました!

もっと悲しいものかと思いきや…本多忠勝が退場するし、加藤清正も退場しちゃうし、もう色々と展開が早すぎて、今回で昌幸が最後というのを忘れていました。。

 

徳川を倒す方法を伝授したり、大助に喧嘩のやり方を教えたりと、昌幸らしくて良かったです。第38回『昌幸』だったけど、昌幸のラストだからこのタイトルというよりは、昌幸がどんな人物かを存分に表現した回だったように思います。最後に御屋形様の幻を見たことも含めて。

 

「軍勢を1つの塊と思うな。1人1人が生きておる。1人1人が思いを持っておる。それを、ゆめゆめ忘れるな」

 

有り難いお言葉、ありがとうございます。

 

昌幸が退場して悲しいという気持ちよりも、また来週も出てきてくれそうな気がしてしまうんですよね…。オープニングの「真田昌幸 草刈正雄」という文字が次回はもうないというのが信じられません。

 

関連記事:

真田丸吉野太夫は間者?第30話「黄昏」予告徳川か豊臣から送り込まれた?

真田丸第28話「受難」豊臣秀次と新納慎也年齢は?スタジオパークで年齢の話も

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です